既刊おすすめ
すてきなひとりぼっち
すてきなひとりぼっち
谷川俊太郎 詩
二人が睦まじくいるためには
二人が睦まじくいるためには
吉野弘 詩
折々のうた春夏秋冬・冬
折々のうた春夏秋冬・冬
大岡信 著
まるいちきゅうのまるいちにち
まるいちきゅうのまるいちにち

安野光雅 編 
E.カール、R.ブリッグス、N.ポポフ、林明子、G.カルビ、L&D.ディロン、朱成梁、R.ブルックス 絵

季節商品
自分におどろく
自分におどろく
童話屋のたなかかずお。
動物となかよしな絵本作家・あべ弘士。
二人がタッグを組んで作ったお話は、
宇宙、ビッグバン、地球、いのちの星に生まれた奇跡のぼく。
そして今のコンピューター文明まで。

壮大な世界の物語を、ポケット版一冊に込めたらどうなる?
「ぼくはどこから来てどこへ行くの?」...

【第23回日本絵本賞・読者賞 候補作品】
読者の皆さんの一票をお待ちしています♪
 投票はこちら
文庫サイズハードカバー 104頁
定価各(本体 1,700円+税)
ISBN978-4-88747-133-7
新刊情報
宮沢賢治の心を読む(Ⅳ)
宮沢賢治の心を読む(Ⅳ)
~賢治童話のナゾを読みとく、
 河合雅雄の快心作・完結!~

自然との共生関係を超え一体化する境地へ。
サル学の権威が生物学の視点から賢治童話を読みときます。
童話の原文も収録、
河合さんのナゾ解き解説とともにお楽しみください。
【2018年1月19日 発売】

既刊1・2・3巻も好評発売中
(シリーズ全4巻)
文庫サイズハードカバー 168頁
定価(本体 1,250円+税)
ISBN978-4-88747-134-4