もぐらのおとしあな

いわきたかし 文 しまだみつお 絵

もっくは小さなもぐらです。食べることと、昼寝をすることがだい好き。
けれどもおとし穴をほることと、いたずらをすることがなによりも好きでした。

...そしてそのおとしあなには、さいごにすごいのが落っこちます。

  • 23×18cm・36頁
  • 定価(本体 1,200円+税)
  • ISBN978-4-924684-07-2