幼い子の詩集 パタポン②

田中和雄 編

冒頭に来るのは草野心平の「春のうた」です。

ほっ まぶしいな
ほっ うれしいな
みずは つるつる
かぜは そよそよ
ケルルン クック

石井桃子さん訳ロセッティの「ボートは川を走っていく」、阪田寛夫さんの「へびのあかちゃん」、まど・みちおさんの「水はうたいます」など収録。
大人が読んでもさまざまな発見があって楽しい、詩の宝石箱です。

  • A6・160頁
  • 定価(本体 1,500円+税)(2018.9.5より新価格)
  • ISBN978-4-88747-029-3